ぱんだふるライフ

薬剤師が健康、時間、お金を豊かにする情報を発信☆

【パソコンほぼ不要生活】仕事、生活を激変させたiPad

どうもぱんこです☆

ぱんこは薬剤師をしていますが、仕事、プライベートともにほぼパソコンなしで生活できるようになりました!


iPad、iPhoneなどのios端末、Android端末どちらがいいのかというと使ってみるとどちらにもよさがあり使い分けています。

ぱんこの場合はもっぱらiOS端末で仕事➕遊び、Androidは遊び➕お出かけといった感じです。

その中でも1番おススメはiPadですが、今回の記事はiPadでできることのまとめ記事です。

今回は下記の内容でおおくりします。

(目次)

劇的な生活の変化!!オススメ端末No.1 iPad!


こいつの存在ははかりしれないです!

iPadなしの生活などすでに考えることができません!!生活、仕事を激変させます!

iPhoneのでかいやつなどと考えてはいけません!!愛しすぎてうちには3台のiPadが活躍しています!

現在iPhoneの価格が高騰しているので、新しいiPhoneを買うくらいならバッテリー交換で安く済ませてiPadを購入しましょう!

その方が必ず幸せになれます。

f:id:pandafullife:20190727231731j:plain

iPadでできること〜お仕事編〜

職種によって異なることもあるでしょうが仕事の大部分をこいつだけでできます。

プレゼンができる

薬剤師の仕事を例にすると、まず院内で看護師さん向けの薬の教育講演に使用しています。

このときスライドはiPadで作成します。


Apple Pencilが登場してさらに生産性は向上し、今までのスライドの作成時間はなんだったのかと思うほど早く作成できます。


今まではスライドに写真を載せる際、スマホで写真を取ってメールでパソコンに送信して、スライドに添付する作業が面倒でした。

iPadでは直接端末本体で写真をとり、そのままスライド作りができます。
Apple Pencilは大事なところにマーカーを入れたり、書き込みをするなどが簡単にできます。

そのまま講演までiPadのみでできます。

f:id:pandafullife:20190714181014j:plain

患者さんへの説明、情報提案に使える

患者さんに吸い込んで呼吸を楽にするお薬の使い方など、取り扱いにこつのいる薬は使用方法の動画をダウンロードしておき説明することができます。

一度動画を用いたあとに実際に患者さんに使っていただく流れです。

患者さんの情報が記載してある電子カルテ画面をiPadに映し出すこともできます。

部屋を回るときにすぐ情報が得れて効率が飛躍的にアップします。

勉強に使える

薬剤師などの医療職には日々の勉強は大事です。

講演会や学会などをノートアプリで管理すると、あとで検索しやすくなり学んだ内容を患者さんの治療に活かすことができます。

大事なことを赤ペンにしたり蛍光ペンでひっぱるなど簡単にできます!

WEBで研修会を受ける際にパソコンを立ち上げずに、研修会を受けることができます。

f:id:pandafullife:20190727233959j:plain

調べものがはかどる

様々な仕事をサポートしてくれるアプリがあります!

薬剤師の仕事でいうと、

・治療方法を調べるための論文を簡単にチェックできるアプリ

・授乳婦さんに使用できる薬を調べるアプリ

・お薬の使い方を簡単に確認するアプリ

などです。

言い出したらキリが無いほど仕事の効率は上がります!!

きっとあなたの仕事にもマッチした素晴らしいアプリがあるでしょう☆

f:id:pandafullife:20190727235156j:plain

iPadでできること〜プライベート編〜

マンガ読むのが快適過ぎる

数多くのマンガを読めるアプリがあってしかも無料で読めます!!

マンガのアプリについては決められた時間に4話分読めるライフが復活する設定になっていることが多いです。

複数のiPadを持っているとそれぞれの端末から次の話を読めるのでかなりのスピードで読み終えることが可能です!

ほんと無料でたくさん読めるので幸せです☆☆

f:id:pandafullife:20190714191548j:plain

株取引が最高にやりやすい

ぱんこは株をやりますがその中でもメインで使用しているiPad用、iPhone用の楽天証券アプリが両方ともiPadで使用できるため取引にかなり重宝しています。

正直なところパソコン用の楽天証券のアプリよりiPadで使用できるアプリの方が使いやすいです。

動画をみるのが快適過ぎる

テレビ、YouTube、Tverなど動画を見るのにちょうどいいサイズです。

なかなか子供が小さいと、ゆっくり腰かけてテレビをみる時間もありません。

家事をこなしながら持ち運びできるiPadは妻が喜んでくれています。

ウェブのブラウジングがとにかく快適

インターネットで調べ物をするのはパソコンを起動せずともiPadで全てできます。

ソファでごろごろしながらネットができます。

iPhoneでは画面が小さく長時間の閲覧は疲れますが、iPadなら疲れません。

無料の音楽聴き放題のアプリSpotifyにiPad専用裏技あり

今は便利な時代で音楽を無料で聴けるSpotifyというアプリがあります。

iPhoneでは無料で使う場合好きな曲順では再生できませんが、iPadの場合好きな曲順でかけれて、リピート再生にも対応しています!

ギターの練習で曲を覚えるときなどに大変重宝します。

まとめ

今回実際にiPadでなにができるかを記事にしてみました。

ぱんこもまだやったことはないのですが、iPadで子供の動画編集、子供のお絵かきや教育などに使ってみたいです。

ご自身の仕事や生活にあてはめてご興味がわきましたら購入を検討してみてください。

またiPadはパソコンを使うときよりはるかに目が疲れにくいです。

職業柄電子カルテ入力で長時間パソコンを使用しますが、同じ時間iPadで入力を行なっても目の疲れはまるで違います。

目の疲れを軽減するためのApple社の配慮があるからです。

iPadといっても実はサイズやモデルのラインナップが今はかなり多いです。

どの機種を購入するのか、どういった店舗で購入するのがお得なのかなどはまた別の記事で紹介したいと思います。

大事なことなので最後にもう一度「高い最新iPhone買うならiPadを買いましょう!


ではまたお会いしましょう☆

www.pandafullife.com

www.pandafullife.com